クラウド型Web会議 V-CUBE ミーティングの基本機能 / 画面レイアウト – VTVジャパンのウェブ会議比較サイト


クラウド型Web会議 V-CUBE ミーティングの基本機能 / 画面レイアウト

基本機能

高画質画像

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 高画質画質H.264エンコードによる高画質対応により、PC端末でもクリアな画像でのWeb会議を実現。コーデックを採用することにより、もっと高画質な会議を行うことができます。

テレビ会議と連携

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 テレビ会議・電話会議と連携POLYCOMテレビ会議システム・HDXシリーズと映像・音声の相互通信が可能になります。
V-CUBEと会議室に設置しているテレビ会議システム(POLCYOM HDXシリーズ)間の接続で違和感無く会議を進めることができます。

モバイル端末と連携

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 モバイル端末と連携V-CUBEミーティングの無料アプリをダウンロードするだけで、iPhone、iPad、Android端末などのスマートフォンやタブレット、モバイル端末からWeb会議に参加できます。資料共有や書き込みをおこなうことも可能です。

App Store:V-CUBEの提供するアプリケーション一覧
Google Play:V-CUBEの提供するアプリケーション一覧

電話会議と連携

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 テレビ会議・電話会議と連携電話からもV-CUBEで行うWeb会議に参加できます。
海外の出張先や自宅からの参加者など、どんな環境でも電話回線を利用した安定した音声コミュニケーションでWeb会議との連携が可能になります。

アドレス帳一括登録機能

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 アドレス帳一括登録機能アドレス帳を一括登録できる機能で、会議の予約、招待をよりスムーズにかんたんに行うことができます。

ホワイトボード - 資料を参加者全員で共有

Microsoft Word、Excel、PowerPoint、PDFをそのままテレビ会議上に表示することができます。また、各種画像ファイル(gif・jpgなど)にも対応しております。これらのデータはインターフェースの「ホワイトボード」と呼ばれるエリアに画像化されて表示され、Mircrosoft Officeを持っていない人でも閲覧することが可能です。

ファイル転送機能 - Web会議中にファイルの鋼管が可能

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 ホワイトボード

あらゆる形式のファイル(Word、Excel、PowerPoint、PDF、画像など)を交換することができます。
Web会議システムにアップすれば、参加者全員がその資料をダウンロードできます。

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 ファイル転送機能

チャット機能 - マイクがなくても会議に参加OK

電車など携帯電話の使用が制限されている所、図書館など私語が禁止されている場所、周囲にいる人に聞かれたくないことを発言したい場合、会議に参加したいけどマイクがない時などもご安心ください。
チャット機能がついているので、メール感覚で参加も可能です。

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 チャット機能

録画機能 - 会議の様子をそのまま保存

V-CUBE基本機能 録画機能Web会議の内容全部をそのまま録画できるだけでなく、会議のポイントとなる箇所だけを録画して残しておくことが可能です。
参加できなかった人のために保存しておいたり、議事録として残しておくなど、使い方は様々です。

招待機能 - 契約していない人でも参加できる

V-CUBE ミーティングを契約していない人でも会議に参加できます。Web会議設定時に参加者のメールアドレスを入力するだけで準備は完了です。招待機能は社内だけでなく、社外の取引先等に対してもご利用になれます。

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 招待機能

参加者の招待は、会議予約時だけでなく、会議の途中でも参加者に招待メールを送信できます。急に会議参加メンバーの追加が必要になったときでも、すぐに対応できます。

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 招待機能

IPアドレス制限 - セキュリティ対策をより強固に

IPアドレス制限機能で、テレビ会議・Web会議に参加できる参加者のIPアドレスを指定することができます。これにより不正なIPアドレスからのアクセスを制限することができ、より高いセキュリティ環境でご利用になれます。

ウェブ会議システムV-CUBE基本機能 IPアドレス制限

エコ(ECO)メーター環境貢献度を一発測定

V-CUBE基本機能 エコメーター現代社会で大きな問題となっている地球温暖化。その原因の1つと言われている温室効果ガスの代名詞、二酸化炭素の排出量削減目標が1997年の京都で採択されました。
ブイキューブは少しでもこの問題の解決に貢献できるように「エコ(ECO)メーター」を基本機能に追加しました。この機能はテレビ会議システムを使うことによって、どれぐらい二酸化炭素の排出を抑えられたかが計測できるシステムです。

V-CUBE ミーティングの画面レイアウト

  • 基本画面(3人まで)

    ウェブ会議システムV-CUBE画面レイアウト 基本画面(3人まで)

  • 映像のみ(2人まで)

    ウェブ会議システムV-CUBE画面レイアウト 映像のみ(2人まで)

  • 資料のみ

    ウェブ会議システムV-CUBE画面レイアウト 資料のみ

  • 基本画面(6人まで)

    ウェブ会議システムV-CUBE画面レイアウト 基本画面(6人まで)

  • 映像のみ(20人まで)

    ウェブ会議システムV-CUBE画面レイアウト 映像のみ(20人まで)